タマシイの喜び選択!or今の感情の喜び!? te tu ga ku@taiyo

タマシイ・・・・・・それって、どんな知識で捉えているかによって

ニュアンスは人によって違いがあるでしょう。

だけど、影響のあるモノといえば、

環境、人間関係、生活習慣、意識 etc

様々に影響があり、個人の思考や好みなどにも関連する。

ある意味では、タマシイの器としてカラダが在ったり、

存在が在ったりしている。

 

この様な意味合いを持つ“タマシイ”が喜ぶこと。

それは、個々の人生の中で試ながら探している様なモノ。

これらが喜ぶってことを『選択する』のか・・・・。

 

あるいは、

生まれてからの何十年余りの中の、

好みや、こだわり、願望、の意思による『選択』をするのか・・・・。

(知識に支配されている思考もこちらに含まれますね)

 

タマシイの喜びを選択する場合、

必然的に周りが喜びを響き合い。

 

今の感情の喜びを選択する場合、

必然的に執着するコトを追いかけます。

(一瞬の喜びに見える肯定的な感覚は、大きな所から見ると

決して“成功”ではない・・・・・)

 

どんなモノゴトから思考を積み上げているか。

実は、人生のテーマなんですね。

(時間を掛けてしっかり探すって)

 

ここでのポイントは・・・・

○今ある感情を埋めるために、好き勝手することは唯の逃げるってこと

○今の感情を納得させるために、何かに依存することに気が付く

○誰かをコントロールすることが、既に“支配力”

○「なんとなく」だけで何十年過ごすと、その年数“子供”でいる

○「誰かに言われたから」を言い訳にしていると気が付けない自己の存在

 

これらを見つけたら、

ただ“しない”ではなくて、

『この行為は“何によって(自分の奥にある)”しているのか?』

ということを見つけて欲しいのです。

意味があって“そうして”居たのだから、その“意味”に気が付いてみるんですね。

(ダメにしないためのポイント)

 

そして、感情で選択することよりも、

自分を含め関わりのあるモノを眺めていると

タマシイ的な喜びのようなモノが浮き彫りになっていくので、

自分と周りと環境とが繋がっていて、

その大きな輪の存在が“喜び”であるモノを“選択”していく。

それは、占い師でなくても、鑑定士でなくても、霊媒師でなくても、

何度も意識すると漠然と見えてくる。

 

もちろん、間違えてもいいのよ、続ければ。

タマシイの喜びを積み上げようとするココロが、

ヒトとしての大事な生きるために必要な思考が出来上がってくる。

物質や、恐怖心、妬みに恨み、うらやみ、執着、隠れ蓑の盾、

嘘やお金、に捕らわれなくなる。

それらが別世界のようにハッキリ見えてくる。

 

純粋な真っ直ぐなココロにであい、

感情には動かされない(事実を解決するだけ)ココロも持つ。

 

一人でも、ココロの清さを持つことが

気持ち良いこと・・・・と、感じて戴けると良いな・・・と。

活動を通じて伝達されると・・・良いな・・・・と。

 

太陽

 

te tu ga ku @taiyo

te tu ga ku @taiyo

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.